« 岡山・倉敷で撮る5(最終回・岡山電軌) | トップページ | 瀬野八を訪ねて1 »

2013年9月16日 (月)

大阪市交110周年塗装車

 

 今日の大阪は、明け方まで強い風雨でした。9時頃には、雨もやみ曇天の空模様になりました。JRも台風の被害などで、各線が運休や間引き運転になっていました。阪急も桂川が氾濫水位に達したので、桂・河原町間は運休になり、運行しているのは高槻市・桂間では、準急のみでした。

Dsc_7650

 特急が運休なのに、上り高槻市、下り茨木市で側線に入り、遅れていて、すぐの出発でした。

 取り敢えず、午後は晴れるとの予報で、谷町線30系の撮影に出かけました。天六で一旦下車して、大阪市交休日1日券を購入して再入場します。天六から谷町線に乗車して、駅に停まる毎に、30系とすれ違わないかとみていましたが、八尾南駅まで来てしまいました。駅の助役さんに尋ねたところ、日曜のみ運転との返事でした。がっくりして、道中は適当に立ち寄りながら御堂筋線の110年塗装車を撮りに行くことにしました。

 地下線外で撮れるのは、駅が限られるので、とりあえず西中島南方駅へ向いました。新大阪止めと千里中央行が交互に来るので、退屈はしません。数本やり過ごしたのち、110周年記念塗装車が千里中央行でやってきました。

Dsc_7725_2
 1114を先頭にした110周年記念塗装車、来年3月まで運行されます。

Dsc_7728_2
 1号車、10号車の塗装、大阪市電3000型の塗装です。こげ茶とクリームの塗り分けは、1960年代まで市内のほぼ全域で見ることができました。

Dsc_7736_3
 2号車、9号車は、私も知っている地下鉄色です。旧国鉄のキハ17系などがもう少し濃いブルーで同様の塗り分けでした。

Dsc_7748_2

 3号車、8号車は、5000系に採用された塗色で、御堂筋線が1964年に新大阪まで開通した時は、この塗り分けでした。当時の国鉄一般型気動車の塗色に似ています。

Dsc_7749_2 

 4号車、7号車は旧6000系の塗装で、4号線(現中央線)の弁天町・大阪港間が最初に開通した時に、採用された塗色です。高架線の赤とグレーの塗り分けに白帯は目立っていました。DD51の原色車に似ているように思うのは私だけでしょうか? 

Dsc_7750_2

 5号車は、従来の10系色、6号車は、9月末からNHKTVあまちゃんの後に放送される、ごちそうさんの全面広告車で女性専用車となっています。

Dsc_7730_2
 この編成の全車両に「110年目の出発進行」と車内吊り広告があります。

Dsc_7731_2
 各車両の網棚上の広告スペースに、市電と地下鉄の過去からの写真が、解説付きで飾られています。

Dsc_7734_2
 「大阪の元気を支える動線として」の車内吊り広告、全線の代表車両と解説があります。

Dsc_7744

 110周年記念塗装車1814外10連なかもず行、ビル影が出て、あまり良い写真ではありません。

 

 大阪市が、天保山と九条新道との間5.1㎞に、市電を開業したのが1903年で、今年110周年になります。地下鉄は、昭和の恐慌の景気対策として、岐阜県知事から大阪市助役に赴任した關一が、御堂筋の道路新設と地下鉄建設を推進したことによります。1933年に、梅田・心斎橋間3.2㎞が地下鉄線として開通しています。

 地下鉄の印象は、梅田、淀屋橋、本町、心斎橋の各駅は、大型ドーム型で天井が高く、阪急梅田旧駅に似た感じでした。また高い天井からは、40W蛍光灯が40本くらい逆円錐状に並べられた大型シャンデリアがいくつも吊るされていました。現在は、駅毎にデザインの異なった形状になっていますが、昔に近いデザインになっています。

 1955年頃は3~4両編成で、今では当たり前になった連結面間の転落防止柵がついていたのが印象に残っています。動物園へ連れて行ってもらった時、大国町から別れている支線は1両だったのを覚えています。

 大阪市交は、民営化が前提になった話が、進んでいます。全体的には、昨年度から黒字になりましたが、御堂筋線、谷町線、堺筋線、中央線が黒字で、そのほかの赤字路線を補てんしています。これが民営化すれば、当然赤字路線は都市部と言えども、廃止の道をたどることになります。

 

 初乗り運賃が、東京と比較して高すぎるとの市長の話から、引き下げが検討されています。あくまで私見ですが、実際には来春にも消費税値上げの実施がほぼ確定的であることから、現在の運賃価格据え置きで、実質値下げ辺りに落ち着くのではないかと思われます。

 

 いずれにしろ、地下鉄は、市民や周辺市町からの通勤通学者の足であるので、存続は誰も異議のないところです。民営化によって、経営の感覚が養われれば、色々な面で良くなると思われます。

 東京でのオリンピック開催が確定したので、益々東京への一極集中が進む懸念があります。大阪もこれ以上、経済面の産業立地から見て、地盤沈下しないよう願いたいものです。

 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。

 お手数ですが、クリックをお願いいたします。

 

 毎日の励みです、宜しくお願いいたします。

http://railroad.blogmura.com/railroad_hankyu/

http://railroad.blogmura.com/railroad_jrwest/

http://railroad.blogmura.com/railroad_zenkoku/

« 岡山・倉敷で撮る5(最終回・岡山電軌) | トップページ | 瀬野八を訪ねて1 »

コメント

おはようございます。
谷町線30系の運転は大阪市交通局のHPに掲載されてます。あとは22日と29日の運転だけです。ダイヤの乗ったPDFをリンクしておきます。また、10/5にはイベントで中央線とか走るようです。

 エクスプレスさん、おはようございます、トレインマニアです。

 谷町線30系の運用表を有り難うございます。私もどこかで
見た覚えはあったのですが、当日は、台風の始末でバタバタ
したまま出かけたのが、失敗でした。

 また、どこかの駅でお会いできればと思います。

 有り難うございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市交110周年塗装車:

« 岡山・倉敷で撮る5(最終回・岡山電軌) | トップページ | 瀬野八を訪ねて1 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ